スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワカサギ滑車の作成

ワカ釣りで使用する仕掛けは、繊細かつ長いので少しのトラブルも
大きく釣果を左右する事になります、今が時合いだ~って時に
仕掛けがグチャグチャで焦りまくるなんて事がよくあります

餌のとりつけや魚をはずすのに、なるべくトラブルを無くそうと
仕掛けを吊るしておく「つるべ・滑車」などと呼ばれているものを
自分も作成してみました。

材料はホームセンターで仕入れてきました

waka 013

まあ単純なモノですがナット類はこだわりました

waka 016

メインの伸縮パイプは塗装でローラーを先端につけて使用するやつです・・

waka 020

オシリのでっぱりをカット

waka 036

先端はドリルで穴を開けておきます・・

waka 034

クランプも同様にモミモミ

waka 018

コロコロの中にはベアリングが入っています

waka 021

仮組の状態ですが、ここでナットやワッシャーにこだわった事に気付いた人はスルドイ
下ごしらえは以上で、あとは組み上げていきます・・

waka 039

実釣での画が欲しいところですが、こんな感じです。

実際に使用してみて、又レポしたいと思います
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。